アストラルブレイバー2

章区切りあとがきコーナー

※注意※
このページは、物語に関するネタバレが多々含まれます。
1版と比較しての修正点など色々書いており、「あとがき」に近いものです。

それでもかまわないという方だけどうぞ。

【トゥール編】
<第01章>
<第02章>
<第03章>
<第04章>
<第05章>
<第06章>
<第07章>
<第08章>
<第09章>
<第10章>


トゥール編

<第1章>
1版と比べて、名無しのNPCがダグラスになっていたり、フーリ村が追加されていたりします。
本作はこういった「前作名前無かったけど、名前付きになったNPC」がそこそこ居て、ダグラスもその1人です。
さらに追加されたNPCも多数登場予定です。
1版では「設定上いるはず」だけど登場すらしなかったNPC等。

【襲撃シーン】
1版の「倒す」…はあのシーンでは適切ではなく、
旧2版の「気絶放置」も適切ではないと思ったので、テレポート逃走にしました。
プレイヤーも似たような事が使用できるので、ソレの演出も兼ねてます。

【双剣さん戦】
1章のメイン。1版では(1周目は)撃破できず、旧2版では行動暗記が必須…という複雑な状態でしたが、
「共有スキル」を持っているので難易度を下げました。
そして演出を大幅強化することで、今後の展開に意味を持たせる事ができました。
(旧版は負けたらそのまま倒れただけとシンプルだった)

【ボツにしたシーン】
旧2版では「天から雷」みたいなシーンがありましたが、
あの状態からの展開の方法が個人的には面白くない&グダグダする可能性が高かったので、
一度ボツにしてシーンを丸ごとカットして作り直しました。

(モドル)


inserted by FC2 system